自分が発信するSNSで注意していること

インターネットが普及してきた現在、パソコンやスマホ、タブレット端末で、いつでもどこにいてもブログやFacebook、Twitter、mixiなどのSNSを利用している人は多いです。

自分が発信するSNSで注意していること

インターネットが普及してきた現在

インターネットが普及してきた現在、パソコンやスマホ、タブレット端末で、いつでもどこにいてもブログやFacebook、Twitter、mixiなどのSNSを利用している人は多いです。

SNSは、昔の恋人や友達に再び連絡を取り合えたり、全く知らない人と共通の趣味で知り合えたりして、プライベートからビジネスまで、幅広く便利に活用できます。
しかし、SNSは便利だけど、自分が発信する情報で、人を傷つける或いは惑わせることもあるので、気をつけなければいけません。
私もブログをやっていた時、自分では冗談で書いたコメントが、相手をとても傷つけたことがあって、後悔しています。それからは、自分のコメントやツイート、そしてメッセージに相手を傷つける言葉は絶対使わないように注意しています。読んだ人を不快にするようなネガティブなメッセージやツイート、コメントも送らないよう注意しています。
自分がされてイヤなことは、相手もされてイヤだと思うので、気をつけたいです。

話題のハナシ。以下のWEBサイトでチェック

Copyright (C)2017自分が発信するSNSで注意していること.All rights reserved.