自分が発信するSNSで注意していること

SNSを生活に取り入れてから早数年が経ちました。

自分が発信するSNSで注意していること

SNSを生活に取り入れてから早数年が経ちました

SNSを生活に取り入れてから早数年が経ちました。
最初はorkutという海外のSNSから入って、mixi、Facebook、twitterと、挙げればきりがないほどです。

SNSは便利な反面、文章と写真のみで自分の情報を発信しているので、相手に気持ちが伝わらなかったり、誤解を生んだりするというトラブルの危険性も孕んでいます。私は、自分の趣味をより広くの人に知ってもらうためにSNSを利用していますが、中には全てのSNSでそれぞれ私とつながっている人もいます。その方たちに飽きられないよう、SNSごとに記事を書き換えています。同じ文章をコピーペーストする方もいらっしゃいますが、見ている方は少しうんざりしてしまいます。
また、個人的なつぶやきなどを発信する際は、特に注意しています。政治に関わること、何かに対する批判、また相手に伝わりにくい愚痴などはつぶやかないようにしています。これは友人に気を遣わせるだけでなく、第三者でも読んでいて不快な気分になるからです。

今やSNSで簡単に個人を特定できる時代です。
尚更、自分から発信する情報に関しては責任を持つという自覚が大切だと思います。

話題のハナシ。以下のWEBサイトでチェック

Copyright (C)2017自分が発信するSNSで注意していること.All rights reserved.