自分が発信するSNSで注意していること

私はフェイスブックを利用しています。

自分が発信するSNSで注意していること

私はフェイスブックを利用しています

私はフェイスブックを利用しています。友達が増え、操作方法にも慣れてきたせいか、気が緩んでいたのだと思います。
友達のタイムラインに、友達とでしか知りえない情報を書き込んでしまいました。
よく考えれば分かることですが、その友達のタイムラインには、私の知らない友達やそのまた友達も閲覧が可能です。
すぐに書き込んでしまった友達にお詫びをして、記事を削除していただきました。
それ以来、私は私自身のことを公表する記事や写真以外には神経を使っています。
特に、一緒に写っている友達との写真は要注意です。
あと、お店の情報に関しても気を使っています。特に、お店の位置情報です。
この記事を見てお店に行ってみたいと思ってくれた友達が、迷ってしまうようないい加減な情報を載せないようにしています。
表現の幅が狭くなってしまうような気がしますが、一方的な情報発信のブログとは違い、複数の人間が繋がるのが「SNS」なのだから、普段の生活との人間関係同様、ネットの世界も気を使っています。
いわゆる、”思いやる”ということに注意をしていれば、トラブルは避けられると思い、肝に銘じるようにしています。
Copyright (C)2017自分が発信するSNSで注意していること.All rights reserved.