自分が発信するSNSで注意していること

ソーシャルネットワークサービスは世界中で普及しており、その手軽さからたくさんの人が利用しています。

自分が発信するSNSで注意していること

ソーシャルネットワークサービスは世界中で普及しており

ソーシャルネットワークサービスは世界中で普及しており、その手軽さからたくさんの人が利用しています。たくさんの人が利用している事により、より楽しくなるわけですが、その分問題も多いです。

分かりやすく言えば自分の発言、書き込みが世界中の人に見られているということでもあるからです。

しかし、フェイスブックなどを除けば、ほとんどが匿名で利用できますし、芸能人でも有名人でもない一般人のアカウントなどは、日頃ほとんど誰にも相手にされていません。一部、友人や親族のみが閲覧している状態だと思います。それが長いこと続くと、世界中の人が見ていて、公開されているのだという感覚がなくなってきます。
そこで軽犯罪を自慢するような写真を自分の友人や身内にのみ見せたつもりが、日本中の人に晒されて大問題となり、炎上して最後には逮捕までいってしまうケースが後を絶ちません。他にも注意しなければいけないのは、名誉毀損と犯罪予告です。
後で冗談でした、ではすみません。
便利で楽しい物は必ず落とし穴があります。注意して利用したいものです。
Copyright (C)2017自分が発信するSNSで注意していること.All rights reserved.