自分が発信するSNSで注意していること

私は140文字で1つコメントを流せるSNSをしています。

自分が発信するSNSで注意していること

私は140文字で1つコメントを流せるSNSをしています

私は140文字で1つコメントを流せるSNSをしています。私自身あまり発言しない方ではありますが、個人情報はどうでもいいことだけ載せています。
夕飯の内容や、自分で描いた落書きなど、どこにコピーされ公表されても私生活に支障のないことです。
住所、本名、所属先など、挙句の果てに顔写真を公表しているユーザーさんをたまに見かけますが、色々心配ですね。制服や校章が写りこんでいて、方言を使って発言するだけでもかなりの危険があることを、もっと知っておかないといけないと思います。
それを行なっているのが、中学生や小学生などの低年齢層に多いことも注意すべき点かと思います。危機意識が低いのが注意点ではないでしょうか。顔と名前を出して良いのは、SNSをビジネスツールとして使っている人だけだと何故考えが及ばないのか、理解に苦しみます。
基本的に匿名での使用を心がけていますが、以前は本名での登録を推奨する違うSNSを使っていました。
これは性に合わず退会したつもりですが、情報は残っているようで、「いつでも戻ってきてね」という類のメッセージが表示されて戦慄しました。
海外の意識はすごいです。
Copyright (C)2017自分が発信するSNSで注意していること.All rights reserved.