自分が発信するSNSで注意していること

情報を自ら発信する際に気をつけるべきことは、常に悪意の人間がいると考えることです。

自分が発信するSNSで注意していること

情報を自ら発信する際に気をつけるべきことは

情報を自ら発信する際に気をつけるべきことは、常に悪意の人間がいると考えることです。

なるべく揚げ足を取られないように用心するべきだし、まずそうな話題の場合には、敢えて傍観者を気取って無理に話に入っていかない、というのも有力な防衛策になるでしょう。ところで、毎回そんな調子では、とても面白い情報を発信できなくなるのも確かです。
更に身内だけの安心な世界で情報を発信しても、広がりがないのではつまらないものです。

したがって、情報発信には細心の注意をすると共に、時には大胆に行くことも必要になるわけです。
ただ、そんな時でも自分の発言の裏づけはきちんととっておいて、もし悪意ある反応に出くわした時には、落ち着いた対応を取れるようにしておくことが大切です。

SNSでは、そうした自衛策をきちんと取っておくと共に、普段の発言からこの人は物事をきちんと考えて発言する人だと、印象付けることも必要でしょう。そうすれば、意味なく絡んでくる人間が随分と減るはずです。

話題のハナシ。以下のWEBサイトでチェック

Copyright (C)2017自分が発信するSNSで注意していること.All rights reserved.