自分が発信するSNSで注意していること

私くらいの年齢でSNSを楽しんでいるのも恥ずかしいですが、娘や妻の影響で私も一応主要なSNSのアカウントは持っております。

自分が発信するSNSで注意していること

私くらいの年齢でSNSを楽しんでいるのも恥ずかしいですが

私くらいの年齢でSNSを楽しんでいるのも恥ずかしいですが、娘や妻の影響で私も一応主要なSNSのアカウントは持っております。
ほとんど友達の投稿を見て楽しみ、いいねを押すくらいですが、たまには自分で写真を投稿することもあります。このところツイッターで若者が非常識な写真を投稿して社会問題にまで発展しておりますが、私はそんなことはしません。悪ふざけであっても、一人でも見た人が不快に思うような投稿は避けるべきだと思っています。
私が発信するSNSで注意していることは、他人のプライバシーは勿論ですが、自分のプライバシーも必要以上にさらけ出さないことです。
実名で顔写真まで公開しているSNSで、プライバシーも何もあったものではないと思われるかもしれませんが、やはり自宅を特定されるような投稿は避けるべきだと思います。
公開を友達までに限定していたとしても、その友達が他人に見せることは十分に考えられます。そもそも友達に限定せず、公開にしている人もたくさんいます。とても無防備だと思います。
先日も、SNSで知り合った男女の男性の方がストーカー化した、不幸な事件がありました。
インターネット上で全世界に発信する情報である以上、悪意ある第三者の存在を意識するべきで、自宅周辺や自動車のナンバーが写っている写真の投稿、勤務先や住所が特定できるような内容の発信は最小限に留めるよう注意しています。
Copyright (C)2017自分が発信するSNSで注意していること.All rights reserved.