自分が発信するSNSで注意していること

ネット上での掲示板システムなどは、従来からありますが、最近のSNS環境では、更に便利に使えるようになりました。

自分が発信するSNSで注意していること

ネット上での掲示板システムなどは

ネット上での掲示板システムなどは、従来からありますが、最近のSNS環境では、更に便利に使えるようになりました。

アクセスが簡単なことや、公開頻度の向上など、手軽で便利に使えるようになったのですが、その手軽さから問題が発生する恐れも高くなっています。最初から限られた友人同士などにアクセスを限定してあればよいですが、公開されている場合には誰が見るか分かりません。また、限定されていても、注意を怠ると公開設定になってしまう事もあります。
そこで、SNSで発信する際には、まず、自分が読んで不愉快になる要素がないかチェックします。特に、感情的な表現はなるべく避けるようにします。また、自分や知人の個人情報が含まれていないかにも注意が必要です。
友人同士で気軽に行っている情報交換でも、不特定の人に伝わることで悪用の種になる可能性があるからです。

個々の情報について発信する前に、まずは落ち着いて読み直す事が重要なのです。
Copyright (C)2017自分が発信するSNSで注意していること.All rights reserved.