自分が発信するSNSで注意していること

SNSと言えば、掲示板や2ちゃんねるなどを想像しますが、コメントやトラックバック機能が使え、コミュニケーションが取れるブログを含めると、今や利用してない人はいないのではないか

自分が発信するSNSで注意していること

SNSと言えば

SNSと言えば、掲示板や2ちゃんねるなどを想像しますが、コメントやトラックバック機能が使え、コミュニケーションが取れるブログを含めると、今や利用してない人はいないのではないかと思うくらい、日常生活に入り込んでいます。
利用方法が簡単なだけに、大した知識が無くても、誰でもすぐに始められるという手軽さがある一方で、トラブルが多いのも現状です。
私も、ブログという形でSNSを利用していますが、自分の中でいくつかの決まり事を作っています。
一つは、自分の経歴や住所に関するプロフィールや記事は書かないこと。詳しく書こうとすればするほど、人物を特定できる記事になりやすいので、家族のことなども本当の経歴は書きません。二つ目は、顔写真やプリクラの画像は使わないこと。よく子どもの顔写真を加工しないで載せている人がいますが、勝手によその子まで乗せてしまって、ママ友とトラブルになることも多いようです。
どうしても写真を使いたい時は、顔が映らないように配慮しています。
また、GPS機能付きの携帯やスマホで撮影した画像をアップすると、場所を特定出来てしまうというニュースをテレビで観たことがあるので、そういうツールで撮影をしないように気を付けています。
Copyright (C)2017自分が発信するSNSで注意していること.All rights reserved.